ゆきこママが思うこと・・・「心おだやかにぐっすり眠っていただきたい。そして、少しでもやさしい世の中になってほしい」 ・・・・・ ただ、それだけです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手当て・・・癒し
私が、夜、コタツ(我が家はエアコンよりもコタツでまったりが好きなんです)でのーんびりテレビを見ていると、時々次女がする事があるんです。

何をするのか?
私の太ももに頭をのせて、ゴロ~ンゴロ~ンとするんです。

※小学生ではありません。
  中学生で、身長も私より大きく166㎝ぐらいあります。

「あっ学校で何か嫌なことがあったんだ。」とすぐわかります。
でも、聞きません。
言いたい時は、学校から帰ってすぐに言う子ですから。

そんな時は、頭をなでなでしてあげるんです。
1分の時もあれば、20分もしている時も。
ただ、なぜなぜしてあげるだけで、満足するんです。
笑顔で「おやすみなさい」と言って自分の部屋へ。

これもレイキヒーリングの一つですよね。

お母さんの手って不思議ですよね。
言葉よりも、効き目がすごい時がありますよね。

「何か嫌なことがあったの?」と聞くのもいいですが、頭なぜなぜもいいかも。

今の子どもたちは、私が子どもの頃よりも、学校で気を使っているようですね。
その結果、頭にエネルギーが。

「頭寒足熱」という言葉の通り、「頭寒=頭は涼しい、つまりエネルギーが少ない」「足熱=足のほうは熱い、つまりエネルギーがたくさんある」というバランスのほうが、心身は安定するようです。

確かに、私がイライラしている時やムカムカしている時は、頭にエネルギーが。
「頭寒足熱」の反対・・・つまり「足寒頭熱」です。

心拍数も血圧も上がり、落ち着いてはいられない状態です。
すると、笑顔を作るのが難しくなります・・・鬼状態。

手当ては、エネルギーのバランスをとるための昔から行われている方法ですよね。
ぜひ、お試しください。


追伸
私自身も頭をよく使うタイプなので、夜セルフヒーリングをする時に手を当てる場所は、やはり頭が多いです。

ただ、レイキに関わりだしてから、イライラがグ~ンと減りました。
クヨクヨ も、長時間続けていられなくなってしまいました。

その結果、ネガティブな事も襲ってきますが「生きるのが楽~になりました



スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ゆきこママは快眠セラピスト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。