ゆきこママが思うこと・・・「心おだやかにぐっすり眠っていただきたい。そして、少しでもやさしい世の中になってほしい」 ・・・・・ ただ、それだけです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬の食べ物
先日、ふきのとうの天ぷらを食べました。
長女は「おいしい」と。
次女は「苦いから、おいしくない」と。

「なぜ?春にふきのとうを食べるのか?」

春は、冬の冬眠期から体を目覚めさせる渋味のある山菜を。
夏は、暑いので、体を冷やす食物、トマト・きゅうりなどを。
秋は、夏に消耗した体力を補う滋養のある山芋・さつま芋などを。
冬は、体を温める食物、大根・カブなどの根菜で春の活動期に備える。

というように、季節に応じた過ごし方と旬の食材の摂取が、健康的な体の維持につながっていくんですね。

自然には季節ごとに必要とされる食物ができるようになっているんですね。
ありがたいことです。

ただ、現代のように季節を無視した食物を取り入れることで私たちの体はストレスを感じているのでは?と。

一番理想とされる食生活。
それは自分が住んでいる場所の四里四方から収穫できる食物を摂ること。
生き物は自分が住んでいる「土」に影響を最も受けていると言われています。

「人と土は一体である」「人の命と健康は食べ物で支えられ、食べ物は土が育てる。故に、人の命と健康はその土と共にある。」という捉え方です。
これを「身土不二」といいます。

今の私たちにそんな生活は無理かもしれませんが、気にかけているだけで違うと思います。

さて、今晩のメニューは何にしようかな?
菜の花の酢味噌和えなんかもいいですね

あ~飲みすぎにも気をつけましょうね。



スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ゆきこママは快眠セラピスト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。