ゆきこママが思うこと・・・「心おだやかにぐっすり眠っていただきたい。そして、少しでもやさしい世の中になってほしい」 ・・・・・ ただ、それだけです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電位治療とマイナス電気
今日ご来店のお客様です。

朝起きた時に、奥様の背中が痛く、なんとなく体調も悪いとのこと。
病院で検査しても何も異常は見つからず「枕が原因かも?」と当店へご来店。

枕よりも敷寝具に原因がありそうです。

敷寝具は「電位治療とマイナス電気で加温する自然でやさしい加温機能が同時に得られ寝具」をお使いとのこと。

ご夫婦でDサイズをお使いです。
ご主人様
「私は、背中は痛くない。
ただ、スイッチを入れて寝ると熱くて寝れないから入れていない。」
Dサイズなので、全面電気を入れることも、半面だけ入れることもできる様子。

奥様
「私は、朝起きると背中が痛い。
スイッチを入れて寝ないと寒くて寝れない。」

この寝具は、身体にいいのでしょうか?
ご夫婦のこの会話で結論は出ていると思うんです。

ご主人様は、スイッチが入っていると熱くて寝れない。
そうですよね、おふとんの中は体温より少し低い33℃くらいが寝やすいです。

奥様は、毎晩毎晩、電気で温められた寝具で寝ていたので、自分で自分を温める機能が低下してしまったと思うんです。

そして、この敷寝具は奥様には硬すぎると思うんです。

ただ、高いお金を出して買われた寝具なので、なかなか手放す事ができないご様子。
今日は、お話だけで帰られました。

今晩も、その寝具をお使いかと思うと胸が痛んでしまいます



スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ゆきこママは快眠セラピスト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。