ゆきこママが思うこと・・・「心おだやかにぐっすり眠っていただきたい。そして、少しでもやさしい世の中になってほしい」 ・・・・・ ただ、それだけです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免疫力アップ!しましょう
「免疫」とは?

「病気を免れる」という意味。
この免疫のおかげで、いろいろな病気から守られているんですね。
 
免疫力をアップするためには、良質な睡眠が必要。
日本人の5人に1人が不眠や目覚めがすっきりしないなど、眠りの問題を抱えていると言われてます。

ところで良質な睡眠とは、どんな睡眠でしょうか。
 
良質な睡眠とは長さではなく、朝、目覚めたときにぐっすり眠れたという充足感があるかどうかだと思うんです。

免疫力が高まるのは、ノンレム睡眠のときです。
睡眠により免疫力をアップするためには、深い眠りつくことが必要です。

※睡眠には、浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠があります。
この2つの眠りが約90分間隔で交互に繰り返されています。

睡眠中は、交感神経の緊張がとれ、副交感神経が働きリラックスしてきます。
そうすると、免疫細胞であるヘルパーT細胞やNK細胞の働きが活発になり、免疫力がアップするのです。
風邪をひいたり、発熱したりすると眠くなるのも、免疫力をアップするための身体のメカニズムなのです。

※自律神経は、「緊張の神経」と言われる交感神経と「リラックスの神経」と言われる副交感 神経から成り立っています。
が、このバランスが崩れると免疫細胞の活力が低下し、免疫力が低下します。
ストレスを感じると、交感神経が緊張して、これが長く続くと免疫力が低下するのです。

不眠の原因もストレスによるものが最も多いと言います。
上手なストレス解消が、良質な睡眠をとるための近道かも

上手なストレス解消→良質な睡眠→免疫力アップへ
ここから、超!良質な睡眠→免疫力超!アップ!

こんな事を毎日考えながら、仕事をしています









スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ゆきこママは快眠セラピスト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。