ゆきこママが思うこと・・・「心おだやかにぐっすり眠っていただきたい。そして、少しでもやさしい世の中になってほしい」 ・・・・・ ただ、それだけです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで?今日のテレビ番組は「枕や敷ふとん」の話題が多んでしょう?
今日のテレビ番組は「枕や敷ふとん」の話題が多く取り上げられています。

なんで?どうして?
それだけ、枕や敷ふとんの選び方で悩んでいる人が多いのでしょうか?
きっと多いんでしょうね。

その影響でしょうか、今日、枕や敷ふとんのご相談のご予約を何軒か頂きました。

当店にも、ただ「おふとんください」というお客様よりも「自分に合ったおふとんください!」と言われる方がほとんどです。

正しい寝姿勢とは?

首に負担をかけず背骨がゆるやかなS字を描いている姿勢が正しい寝姿勢です。
しかし寝ている間は背骨を支えていた筋肉が緩むため、柔らかすぎる寝具では背骨を支えきれず、身体がW字型の不自然な寝姿勢になり背骨に必要以上の負担がかかります。

逆に硬すぎる寝具では重い部分だけに血液が集中するので、それを防ごうと必要以上の寝返りを打つので、眠りが浅くなり疲労を残す結果となります。
このように、寝具による不自然な寝姿勢が背骨や腰に大きな負担を招きそれを取り巻く筋肉の疲労を引き起こし肩こりや腰痛の原因となっているのです。

人間は1日の3分の1を睡眠に費やしているわけですから、寝ている間の姿勢がいかに大きく影響しているのかわかります。
正しい寝姿勢をとるためには、重い部分をしっかりと支え且つ筋肉の緊張を防ぐような適度な支持性を持つ敷ふとんが必要なのです。
敷ふとんも枕と同様に自分に合った硬さをアドバイスしてもらい、寝心地など実際にその場でモニターしてみたり、枕とのマッチングを確かめることが大切です。

「快眠の50%は枕、残り50%は敷寝具しだい」といっても過言ではありません。
合った枕と合った敷ふとんで正しい寝姿勢に!

ぜひ、自分に合ったおふとんを見つけましょう。

明日13日~15日まで、福島の睡眠と寝具の勉強会へ行ってきます。
久しぶりの新幹線も楽しみ。
師と仰いでいる睡眠と寝具の神様とお会いするのも楽しみ。
地元のおいしい食べ物も楽しみ。

明日は、定休日。
14日(水)と15日(木)は、みっくんパパが一人で頑張ります。
ゆきこママの部屋は、お休みです・・・ごめんなさいm(__)m

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

パワーアップして帰ってきますね(*^_^*)

睡眠館オーガニック
http://www.suiminkan.net/
アロマ&リフレ ゆきこママの部屋
http://www.suiminkan.net/aroma/

お問い合わせ
パソコンメール:organic@hm.aitai.ne.jp
電話:0565-21-0125

ゆきこママこと谷澤幸子
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ゆきこママは快眠セラピスト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。