ゆきこママが思うこと・・・「心おだやかにぐっすり眠っていただきたい。そして、少しでもやさしい世の中になってほしい」 ・・・・・ ただ、それだけです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月5日こどもの日のバスタイム
今日は、端午の節句。
端午の節句には、菖蒲とヨモギをお風呂に浮かべて「菖蒲湯」にする家庭が多いですね。

菖蒲の根茎は、肩こり・神経痛などに効くと言われています。
また、風邪を引きにくくなるとも。
ヨモギは、温熱効果があり体を温めてくれます。
他にもたくさんの効能があるようです。

また、菖蒲とヨモギの香りが、湯気と共にたちこめて、お風呂で「森林浴」の気分。
心身ともにリラックスします。

私の子どもの頃は、5月5日になると、カマを持って、田んぼの脇に生えている菖蒲とヨモギを刈ってきました。
・・・・・山奥の一軒家育ちなので
今思えば、自然に囲まれて、理想的な暮らしをしていたんですね。
そういえば、邪気をはらうという意味で、家の軒にさしたりもしました。

今は、お花屋さんで買っています。

今晩は、今晩のバスタイムは、菖蒲とヨモギに癒されます。
ぜひ、一度、お試しください






スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ゆきこママは快眠セラピスト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。