ゆきこママが思うこと・・・「心おだやかにぐっすり眠っていただきたい。そして、少しでもやさしい世の中になってほしい」 ・・・・・ ただ、それだけです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枕だけ合わせてもダメ!
どんな寝姿勢が、快適な眠りへと導いてくれるでしょうか?

人は、日中の体の歪みを調整し疲れをとるために、一晩に10~40回の寝返りを打ちます。
ということは、寝返りをうちやすくする為に、基本姿勢、すなわち仰向けの状態を保つことが重要になってきます。

柔道でいう「自然体」にもあたるこの仰向けの姿勢、ある研究結果によれば、深い眠りにある時に、人はこの姿勢をとっているそうです。
この自然体をつくりだしてくれるのが枕と敷ふとんなのです。

枕と敷ふとんをうまく選ぶことができれば、正しい寝姿勢を保つ事ができます。
そして、最初に選ぶのは、枕ではなく敷ふとんです。

年間を通して枕のご相談が非常に多いですが、枕だけに気をとられ、敷ふとんの重要性を見落としがちです。

敷ふとんを選ぶことの難しさは、並大抵ではなく、一番神経を使うところです。
本気でカウンセリングさせて頂き、あなたに合った敷ふとんをご提案させて頂きます。

免疫力を上げる為には、質の高い睡眠が大切です。
ここでいう質とは、長さではなく深い眠りであるということです。

免疫力を上げる為にもお気軽にご相談を!
前日までのご予約をお願いします。

あなた次第で眠りは大きく変わります


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ゆきこママは快眠セラピスト. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。